やり残し

ずいぶん前に衝動買いしたジンギスカン鍋なのだが、相変わらず忙しいままでシーズニングするヒマがなく使われていない。例のオーバルダッチオーブンも同様。


梅酒用の青梅をキープしてあるのだが、まだ漬けてない。
漬けないとなあ。


なんか、いろいろ煮詰まっている様子なのは、きっとG-Motionに乗れないせい。爆音響かせて河原を疾走してないせい。


夏に向かって、超-1作品集と、……と、連載と、Θがコンボで続く。
超-1は、僕にとってずいぶんしんどい仕事となった気がする。
作業量がしんどいのではなくて、「こんなすっごい著者が出てくるとなると、うかうかしてらんないぞ」というプレッシャーの部分。
書いて捨てて書いて捨ててが続くため、書いた量のわりに進んでない。
予定では締め切りは明後日。
どうしたものか。


やりたい仕事というのは、やらなきゃならない段になると、途端に「やりたくない仕事」になってしまったりするものなのだなー、と痛感する。
今は、このGW前まで一番やりたくなかった仕事を、一番やりたい気持ちで一杯になっている(^^;)