まとめてチェック

4月冒頭の締切間際、さすがに自粛して新着チェックを最小限(マイリストに入れている定番Pの分のみ)に控えていたのだが、4/2あたりから4/13あたりまでの約10日分の未発掘曲をまとめてチェック。ミクオリジナル曲だけで300曲以上あって死ぬかと思った。
データ保全のため、NAS上にiTunes Musicのデータフォルダを置くようにしたんだけど(現在、諸々合計で26GBくらい)、無線LANで繋いでるせいなのか、アクセスがめちゃくちゃ重くなった。データ整理のため、曲名/奏者/作者/アートワークなどを毎回入力してるのだが、データ転送が異様に重い/遅いorz
PC直結の外付けHDDにするか、内蔵HDDの増設を考えたほうがいいのかもしんない。かなりストレス。


約300曲チェックして、今回iPod入りしたのはおよそ110曲。なかなかの収穫。最近は、琴線に響く新人Pが多くて嬉しい悲鳴。




夜、とある著作権協会にお勤めの方とプライベートな飲み。
飲み会なのに互いのiPodやMDを聞かせあうという謎の状態にw 音楽好きの人、聞かせたがりの人にはよくある光景。
聞かせていただいたご自身演奏の自作曲&演奏が素晴らしくカッコイイので、是非CD下さい、買います買います、とお願いした。
カッコイイ曲を聴かせていただいたお返しにボカロ関連曲を聞いていただいたところ、「すごくいいですねえ」との反応。
酒飲み、料理好き、ぬこ好き、音楽好きに悪人はいないと再認識w
その他、興味深いお話をいろいろ伺う。
結論としては「やっぱ猫は可愛いよね」という話に。



昨年、PC草創期の「マイコン」の歴史を高らかに歌い上げたタイニーゼビウスが話題になったことがあった。

PC-6601が歌うタイニーゼビウス(VOCALOID Ver.)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1426690

PC-6601が歌ったVer.もあるんだけど、KAITOMEIKO初音ミクが歌うVer.は、あの頃の思い出wと次第に進化していく技術がクロスオーバーしてきて、人によっては目から汁が出たかと思う。


で、4/13リリースでマイコンよりさらに古い「ポケコン」の興隆を歌い上げた曲「ポケコン哀歌」のロングバージョンが出てた。

ポケコン哀歌ロングバージョン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2984836

誰にオススメしたもんかと思ったけどw、やっぱりあの時代を覚えている旧式な人々も多かろうということで、おっさんホイホイとしてご紹介。
「イマドキの若い人は、もうこんなもんがあったことを知らないんだろうなあ」
なんて言い出したら、それはもうヲッサンのシルシ
そして、マイコンポケコンがわからんという人も、30年後か40年後かには、
「イマドキの若い人は、Windowsなんて知らないんだろうなあ」
「携帯電話に音楽をDLして聞いていたことがあったって、知らないの?」
なんて話をするようになると思う。
時代は繰り返す。